2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« くらしま氏と4党・会派が政策協定 県知事選 | トップページ | 憲法壊す大軍拡やめよ 甲府駅前19日集会 »

2022年12月22日 (木)

畑野前衆院議員迎え、中央市議選勝利めざす演説会

Dsc_0233

来年1月に行われる中央市議選の勝利をめざす日本共産党演説会が17日、同市で開かれ、畑野君枝前衆院議員が4期目をめざす木下ゆうき市議の必勝を訴えました。

畑野氏は、木下市議が議会でPCR検査の費用補助や灯油代補助などコロナ・物価高騰の支援策を求める一方で、公共施設の統廃合計画を市民に知らせ問題点を追及してきたことをあげ「市民の声を届け、市政をチェックする議会になくてはならない人。再選に力をお貸しください」と力を込めました。

畑野氏は、岸田政権が閣議決定を強行した安保3文書を批判。「戦争する国家づくりは憲法違反。大増税はくらしと経済を壊す。国の悪政の防波堤となる共産党の市議選勝利で、憲法9条いかした平和外交すすめ、大軍拡・大増税阻止の声を中央市から上げていこう」と呼びかけました。

木下氏は、市民の願いを議会でとりあげ、高3までの医療費無料化や学校給食費無償化などが実現したことを報告。「命とくらしを守る市政へ再び議会に送り出してください」と訴えました。

同市の70代の男性は「木下市議は温泉施設廃止の見直しなど市民の要望にすぐ動いてくれる。引き続き働いてほしい」と話しました。

« くらしま氏と4党・会派が政策協定 県知事選 | トップページ | 憲法壊す大軍拡やめよ 甲府駅前19日集会 »

活動紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« くらしま氏と4党・会派が政策協定 県知事選 | トップページ | 憲法壊す大軍拡やめよ 甲府駅前19日集会 »

無料ブログはココログ