2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

« さあ総選挙 公示日第一声 | トップページ | 田村智子参院議員来県。6カ所で支持訴え »

2014年12月 5日 (金)

公示日第一声にヒーロー登場、マイクで応援演説

Dsc_0302

日本共産党の、えんどう昭子衆院南関東ブロック比例候補(山梨1区重複)の第一声で2日、映画のヒーロー風の装いで初めて共産党への支持を訴えた人がいました。「今度の総選挙の争点は『集団的自衛権を認めるかどうかだ』」と、11月に6日間かけて甲府市から自民党と公明党の本部のある東京都まで、コスチューム姿でのぼりをかつぎ歩いて抗議してきた金野奉晴(こんの・ともはる)さん(65)=北杜市=です。

金野さんは、毎週金曜日の原発デモ「甲府でもやるじゃんパレード」の呼びかけ人の一人。デモを通じて共産党の人たちと親しくなりました。

「自民、公明の本部には『争点をごまかすな』と抗議してきました。えんどうさん、共産党が今度の選挙で勝たなければ、日本が戦争する国になってしまいます」と訴え、こう話しました。

「親の仕事の関係などで自民党員だったし、民主党員だったこともありましたが、ようやく共産党に気がついたのです。昨年の参院選で、えんどうさんに家族など一族で初めて6票を入れました。今度勝つのにはそれでは足りないので、10倍の60票をめざしてがんばります。本家の共産党員のみなさんも、遠慮していたらダメです。がんばりましょう」

« さあ総選挙 公示日第一声 | トップページ | 田村智子参院議員来県。6カ所で支持訴え »

選挙情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 公示日第一声にヒーロー登場、マイクで応援演説:

« さあ総選挙 公示日第一声 | トップページ | 田村智子参院議員来県。6カ所で支持訴え »

無料ブログはココログ