2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

« 共産党が成人の日宣伝 | トップページ | 笹子と同方式の愛宕トンネルを視察 »

2013年1月16日 (水)

若者・高齢者に手厚く 参院山梨選挙区 遠藤氏が会見

Dsc_0143s

参院選山梨選挙区(定数1)に立候補する日本共産党の遠藤昭子氏は1月15日、県庁で記者会見をしました。

遠藤氏は「安倍首相がすすめようとしている物価引き上げや消費税増税が実施されれば、年金が減らされ続けてきた高齢者などはくらしていけない」と批判。「若者が希望を持って仕事につけ、高齢者が安心してくらせる政治を実現したい」と話しました。

同席した千葉信男県委員長は「安倍新政権の経済政策や消費税増税、TPP(環太平洋連携協定)参加や原発推進など、あらゆる問題で国民運動と一体となって真正面から対決してたたかう」と述べ、「比例選挙では県内5万の得票をめざす」としました。

« 共産党が成人の日宣伝 | トップページ | 笹子と同方式の愛宕トンネルを視察 »

選挙情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 若者・高齢者に手厚く 参院山梨選挙区 遠藤氏が会見:

« 共産党が成人の日宣伝 | トップページ | 笹子と同方式の愛宕トンネルを視察 »

無料ブログはココログ