2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 「国葬」弔意表明の強制やめて 新婦人が県に要請 | トップページ | 空気清浄機購入に全額補助 党県委の要望実る »

2022年8月 6日 (土)

改憲許さない圧倒的世論を 田村副委員長が報告会

Dscf0780

日本共産党山梨県委員会は7月30日、山梨市で田村智子副委員長・参院議員を迎えて参院選報告会を開き、党地方議員や後援会員らが参加しました。

田村氏は「悔しい結果だったが前進につなげるいくつもの芽が生まれた」と強調。世論調査で軍事費増強に賛成が、選挙後に少数となったり、識者が外交の重要に言及していることを紹介しました。

「大軍拡にきっぱり反対してきたのは共産党だけ。追い込まれているのは岸田政権。攻めに攻めて切り開いた情勢に確信を持って、改憲を許さない圧倒的な世論と運動を巻き起こそう」と呼びかけました。

青年学生後援会の北村星那さんは、「政治が変わらないと暮らしが良くならない」と民青で知り合った青年に支持をよびかけたと発言。SNSで調べて投票に行った学生やジェンダー平等の政策に共感が広がった経験を紹介し、「党の政策は伝えれば伝えるほど響くと実感した」と話しました。

選挙ボランティアとして初めて活動した女性は「候補者がツイッタ―のスペースで私たちに届く等身大の言葉で語っているのは素敵だ。日々の暮らしでつながりをつくりサポーターとして頑張りたい」と語りました。

« 「国葬」弔意表明の強制やめて 新婦人が県に要請 | トップページ | 空気清浄機購入に全額補助 党県委の要望実る »

活動紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「国葬」弔意表明の強制やめて 新婦人が県に要請 | トップページ | 空気清浄機購入に全額補助 党県委の要望実る »

無料ブログはココログ