2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 共産党ぶれない 学生が熱い期待 大学前宣伝 | トップページ | 弁護士費用返還求め弁論 甲府地裁 »

2022年6月 6日 (月)

赤旗号外を次つぎ配布 首都圏いっせい宣伝

36febc386b8c4bbbb5d2a6dd871d12dc0

参院選で党躍進をめざす首都圏いっせい宣伝が行われた5月27日、県内ではJR甲府駅や大月市の猿橋駅など5つの自治体で党議員らが参院選の党躍進を訴えました。

甲府駅には清水英知、木内直子両市議と内藤司朗甲府・東山地区副委員長ら5人がプラスターを掲げアピール。通勤通学の駅利用者に赤旗号外を配布しました。猿橋駅では号外を120枚配布しました。

南アルプス市では名取泰市議らが街頭宣伝に取り組み、「憲法9条をいかした平和の外交をすすめる共産党を伸ばしてください」と訴え。じっと聞いていた人が「いい話だった。戦争しないで話し合いで解決できるよう頑張ってほしい」と激励を寄せました。

« 共産党ぶれない 学生が熱い期待 大学前宣伝 | トップページ | 弁護士費用返還求め弁論 甲府地裁 »

活動紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 共産党ぶれない 学生が熱い期待 大学前宣伝 | トップページ | 弁護士費用返還求め弁論 甲府地裁 »

無料ブログはココログ