2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« 県議会を無視し違法 弁護士費用返還請求訴訟 住民側が主張 | トップページ | 無料のPCR検査拡大を 小越県議が求める »

2021年12月25日 (土)

甲府市、無料PCR 全市民対象、通勤・通学者も

甲府市議会は13日、全市民が無料で受けられる市独自のPCR検査の実施などを盛り込んだ追加の補正予算を可決しました。

感染症対策事業費として1億1513万円を計上。無症状者で市内在住の市民に加え、市内に通勤・通学している人も含まれています。20日から来年3月25日までに原則5回、無料で検査が受けられます。また、福祉施設、保育所等の在勤者・入所者は原則10回まで受けられるとしています。

樋口雄一市長は、提案理由の説明で「第6波への備えに万全を期す」と述べました。

日本共産党市議団は繰り返し、誰でも無料で受けられる検査の実施を求めてきました。12月議会の共産党の代表質問に「迅速、円滑に検査が受けられる体制を確保する」と答弁がありました。

また、コロナの影響を受けた路線バス、タクシー、運転代行などの交通事業者に来年3月まで4カ月分の燃料代を支給する事業も実施されることになりました。

« 県議会を無視し違法 弁護士費用返還請求訴訟 住民側が主張 | トップページ | 無料のPCR検査拡大を 小越県議が求める »

県内情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 県議会を無視し違法 弁護士費用返還請求訴訟 住民側が主張 | トップページ | 無料のPCR検査拡大を 小越県議が求める »

無料ブログはココログ