2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 「窓口無料」に戻して 山梨県に重度障害者ら | トップページ | 党躍進へ新春宣伝 畑野氏ら訴え »

2021年12月29日 (水)

温かさ感じた 甲府で食料支援

Dsc_0449

山梨高等教育無償化を進める会(根津健一代表)は25日、甲府市の山梨大学に近接する駐車場で学生支援の「ほっとまんぷくプロジェクト」を開き、学生35人が訪れました。

甲府市で8回目の企画で同会に参加する民青同盟山梨県委員会、山梨民医連、新婦人山梨県本部、山梨県高教組などが協力し、米やレトルト食品、洗剤などの日用品に加え、農家から寄せられた野菜や果物も配布しました。

ある2年生は「食費を削ってやりくりしている。コロナで帰省は見合わせるが、これだけあれば2週間ぐらい安心」といいます。

「バイトがなくなり、1日1食の日もある。学費が払えるか心配」という学生も。

前回支援を受けてスタッフとして参加した留学生は「真剣に支援する人の温かさを感じました。少しでも協力できてよかった」と語りました。

« 「窓口無料」に戻して 山梨県に重度障害者ら | トップページ | 党躍進へ新春宣伝 畑野氏ら訴え »

県内情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「窓口無料」に戻して 山梨県に重度障害者ら | トップページ | 党躍進へ新春宣伝 畑野氏ら訴え »

無料ブログはココログ