2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

« スモモ輸入解禁に抗議 党県委が農水省に産地支援要請 | トップページ | 身延町議選19日告示 渡辺氏が全力 »

2021年10月11日 (月)

国民の声を国会に 比例事務所開き 沼上氏訴え

Dsc_0775

日本共産党山梨県委員会は8日、甲府市の党県委員会事務所で衆院南関東比例代表の事務所開きを行い、沼上とくみつ南関東比例候補、大久保令子山梨2区候補勝利への決意を固めあいました。

沼上氏は同日、甲府市の党支部と支持者らを訪問し「比例は共産党と広げてください」と呼びかけた経験を紹介し「コロナ禍で苦しむ国民の声を国会に届けたい。共産党の議席が政治を変える大きな力になる。比例での躍進に全力を尽くします」と決意を表明しました。

大久保氏は「暮らしを守り、なによりも命をぶれずにつらぬく共産党を訴えて、何としても勝ち抜いていきたい」と語りました。

花田仁県委員長は「共通政策と政権合意で野党共闘の基本的態勢がつくられた。政権交代を実現し、新しい政治を切り開くためにも党の躍進が必要。1日1日を悔いなくたたかおう」と呼びかけました。

« スモモ輸入解禁に抗議 党県委が農水省に産地支援要請 | トップページ | 身延町議選19日告示 渡辺氏が全力 »

選挙情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« スモモ輸入解禁に抗議 党県委が農水省に産地支援要請 | トップページ | 身延町議選19日告示 渡辺氏が全力 »

無料ブログはココログ