2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« 国民平和大行進が山梨入り 1万2千羽の折り鶴展示 | トップページ | 共産党がキャラバン宣伝 はたの衆院議員ら訴え »

2021年7月14日 (水)

甲府空襲を忘れない 甲府ちょうちん平和集会

Dsc_0121_20210714104801

1127人が犠牲となった甲府空襲(1945年7月6日)から76年となる6日夜、甲府市役所駐車場で「第47回甲府ちょうちん平和行進」が行われました。毎年の行進は中止し平和集会にちょうちんを持った市民ら40人が参加しました。

宮川利恵実行委員長は「76年前のこの日を忘れず、平和への願いを未来へ引き継ぐ決意を新たにしましょう」と訴えました。

8才のとき空襲にあった市内在住の富山秀子さん(84)が「黒こげの人がごろごろ。焼け野原で家は何にもない。逃げるのに必死だった。憲法9条があるから戦争は絶対やってはいけない」と語りました。

初めて集会に参加した男子高校生(16)は「世界で核兵器が違法化された。人を傷つけるための兵器もいらないと思います。自分にできる事で平和の声を広げていきたい」と話しました。

集会は、日本政府に核兵器禁止条約の署名・批准を求める決議を確認しました。

« 国民平和大行進が山梨入り 1万2千羽の折り鶴展示 | トップページ | 共産党がキャラバン宣伝 はたの衆院議員ら訴え »

県内情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 国民平和大行進が山梨入り 1万2千羽の折り鶴展示 | トップページ | 共産党がキャラバン宣伝 はたの衆院議員ら訴え »

無料ブログはココログ