April 2021
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 生活補償に税金まわせ 県労ローカルアクション | Main | 北富士演習場 米訓練で4回火災 共産党が中止要請 »

02/10/2021

「日の丸・君が代」強制しないで 新婦人が県に要請

Dsc_0522

新日本婦人の会山梨県本部(豊木桂子会長)は5日、斉木邦彦県教育長あてに、卒業式や入学式で「日の丸・君が代」を子どもや教職員に強制しないことを要請しました。

要請書で「侵略戦争のシンボルとして使われた『日の丸・君が代』には様々な考えを持つ人があり、一律に押し付ける事は憲法で保障された『個人の尊厳』『思想信条の自由』の侵害です」と指摘。子どもを主人公とした行事にすることを求めました。

参加した保護者は「外国の子どもも増え、思想信条も違う人もいるなか、『強制するものでない』の一言があれば多様性が尊重される」「子どもたちに君が代の意味を考える機会を与えるべきだ」と訴えました。

応対した県高校教育課の担当者は「卒業式・入学式は各学校の考え方で進めている」と答え、県教委として強制するものでない考えを示しました。

申し入れには、日本共産党の小越智子県議が同席しました。

« 生活補償に税金まわせ 県労ローカルアクション | Main | 北富士演習場 米訓練で4回火災 共産党が中止要請 »

県内情報」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« 生活補償に税金まわせ 県労ローカルアクション | Main | 北富士演習場 米訓練で4回火災 共産党が中止要請 »

無料ブログはココログ