2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 「手厚い社会」いいね 甲府市議らコロナ影響聞き取り | トップページ | 2021年度予算に対する要望書を提出 知事に党県委員会 »

2021年1月16日 (土)

演習中止 国に求めよ 知事に北富士共闘会議

Dsc_0262

「北富士演習場全面返還・平和利用県民共闘会議」(17団体)は13日、長崎幸太郎県知事に同演習場で米海兵隊が2月3日から14日まで予定している実弾砲撃訓練の移転演習中止を求める申し入れを行いました。

代表団体の上野光正山梨県労議長ら7人が参加。申し入れ書で「海外での侵略戦争の突撃部隊である在沖米海兵隊の訓練は戦争の実践訓練であり、米軍基地内のコロナ感染が基地外に広がる事態で大勢の米兵の移動は避けるべきだ」と訓練の中止を政府に求め、県民に公表するよう要請しました。

また、山梨民医連(平田理会長)も同日、「北富士演習場のある各自治体では感染者が急増し、地域医療の崩壊が危惧される」として、訓練の拒否を申し入れました。

北富士演習場対策室の担当者が応対し「申し入れは知事に伝えます」と答えました。

訓練は沖縄県道104号越え実弾砲撃訓練を移転したもので17回目。米軍約300人、155ミリりゅう弾砲6門、車両約40台を使用する計画です。

« 「手厚い社会」いいね 甲府市議らコロナ影響聞き取り | トップページ | 2021年度予算に対する要望書を提出 知事に党県委員会 »

県内情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「手厚い社会」いいね 甲府市議らコロナ影響聞き取り | トップページ | 2021年度予算に対する要望書を提出 知事に党県委員会 »

無料ブログはココログ