December 2020
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 休業協力金の支給を 市民団体が知事に要請 | Main | 空襲75年 灯火集う ちょうちん手に市民ら »

07/16/2020

タクシー賃金補償を 協会に自交総連など要請

Dsc_0082

自交総連山梨地方連合会と山梨県労は6月29日、笛吹市の県タクシー協会に乗務員の賃金の補償などを求める要請を行いました。

労組代表は、新型コロナウイルスの影響で、歩合制を採用している多くのタクシー会社で深刻な賃金低下が発生していることを指摘。「3月以降の賃金は手取りで3万円~5万円台という労働者が多くいる。会社から休業命令をしない限り賃金が発生しないこともある」と、協会としての積極的な対策を求めました。

要請書では▽各タクシー会社に最低賃金(時給837円)を下回らないよう周知すること▽雇用調整助成金を活用して賃金を補償すること▽遮断シートの設置、マスクの支給、消毒液の設置など感染防止対策を強化すること―を求めました。

応対した協会役員は「各会社の実態を十分に把握できていない。要請内容は協会として検討する」と答えました。

« 休業協力金の支給を 市民団体が知事に要請 | Main | 空襲75年 灯火集う ちょうちん手に市民ら »

県内情報」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« 休業協力金の支給を 市民団体が知事に要請 | Main | 空襲75年 灯火集う ちょうちん手に市民ら »

無料ブログはココログ