2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 青年の声届け 国動かそう 民青がはたの氏と懇談 | トップページ | 自交総連がタクシー賃金補償求め宣伝 »

2020年7月16日 (木)

平和行進が山梨入り 1万2千羽の折り鶴を展示

Dsc_9281

2020年原水爆禁止国民平和大行進(北海道―東京コース)は15日、長野県から山梨県入りし、県境の道の駅蔦木宿で引き継ぎ式が行われ、両県から30人が参加しました。

山梨県平和行進実行委員会の手塚正彦氏が「コロナ禍で多くの人が大変な思いをしています。平和と暮らしを守るためにも核兵器廃絶をしっかり訴えていこう」とあいさつしました。

新型コロナウイルス感染防止のため行進は中止し、自治体訪問とスタンディングでアピールしました。北杜市長坂町のスーパー前には約60人が参加し、「核兵器禁止条約の発効を」などの横断幕を掲げアピールしました。行動をよびかけた新婦人北杜支部の長沢郁子支部長は「核兵器をなくしたい一人ひとりの思いが示せたと思います」と語りました。

同支部は、北杜市役所庁舎に展示される1万2千羽の折鶴を市役所に届けました。

山梨県内では、県庁を含め27の全自治体を訪問し、23日に東京都に引き継ぎます。

 

« 青年の声届け 国動かそう 民青がはたの氏と懇談 | トップページ | 自交総連がタクシー賃金補償求め宣伝 »

県内情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 青年の声届け 国動かそう 民青がはたの氏と懇談 | トップページ | 自交総連がタクシー賃金補償求め宣伝 »

無料ブログはココログ