2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« 野党連合政権必ず 甲府駅前 19日集会 | トップページ | 年金裁判勝利へ運動 年金者組合・原告団旗開き »

2020年1月31日 (金)

中東派兵許さない 大月市で抗議行動

Ootuki

大月市で初めて自衛隊の中東派兵に抗議する街頭宣伝が22日に開かれ、JR大月駅前に約20人が参加し、市民ら7人がリレートークしました。

呼びかけ人の佐藤文男大月生健会会長は「憲法9条のもとで政府が勝手な判断で自衛隊を中東に派兵することは許されない。反対の意思を示そう」と呼びかけました。

日本共産党の藤本実市議がアメリカに追随して自衛隊派兵を決めた安倍政権を批判。「日本政府は9条を持つ国として、トランプ大統領にイラン核合意への復帰を求める外交努力こそやるべきだ。中東派兵はただちに中止を」と訴えました。

大月教会牧師の井上克二さんは「戦争は家庭を破滅し、社会を壊していく。始まってからでは遅い。声を上げなければとめられない」と語りました。

バス停で聞いていた女性は「いかない方がいい。隊員も家族も心配。危ないところへ派兵してほしくない」と話しました。

改憲発議反対の署名をした50代の女性は「この辺でも米軍の低空飛行を何度も目撃して怖いと思います。憲法9条を守ってほしい」と語りました.

« 野党連合政権必ず 甲府駅前 19日集会 | トップページ | 年金裁判勝利へ運動 年金者組合・原告団旗開き »

県内情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 野党連合政権必ず 甲府駅前 19日集会 | トップページ | 年金裁判勝利へ運動 年金者組合・原告団旗開き »

無料ブログはココログ