2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« ジェンダー平等 知事に推進要求 小越県議が一般質問 | トップページ | 衆院選勝利へ共闘発展 市民連合やまなし全体会 »

2019年10月 5日 (土)

減税こそ景気対策 消費税5%へ引き下げを 各界連が宣伝

Dsc_0026

消費税10%増税が強行された1日、消費税増税廃止山梨県各界連絡会が甲府駅南口で、増税に抗議する宣伝と署名行動を実施し、新婦人、民商、民医連などの代表12人が参加しました。

新婦人県本部の榊原美由紀事務局長が「10%の増税で経済対策を考えるくらいなら、消費税減税こそ、最も有効な景気対策です。消費税を5%に引き下げるために、ご一緒に声をあげましょう」と呼びかけ、帰宅途中の会社員らが署名に応じました。

« ジェンダー平等 知事に推進要求 小越県議が一般質問 | トップページ | 衆院選勝利へ共闘発展 市民連合やまなし全体会 »

県内情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ジェンダー平等 知事に推進要求 小越県議が一般質問 | トップページ | 衆院選勝利へ共闘発展 市民連合やまなし全体会 »

無料ブログはココログ