October 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« ハラスメント救済を 支援ネットが学習会 | Main | 消費税10%「大変」 党甲府・東山地区 甲府駅前宣伝 »

09/03/2019

プライバシーに配慮 障害者手帳 山梨県が見直し

山梨県は、身体障害者手帳をプライバシーに配慮した様式に見直すことになりました。8月29日に開かれた県障害者施策推進協議会で審議・決定されました。

県障害福祉課によると新様式は、「障害者名・障害等級と旅客運賃減額種別の表記を別の面とすることで、バス運賃割引等で手帳を提示する際に障害者名・障害等級が安易に見えないようプライバシーに配慮した様式とし、変更後の住所確認が容易にできる様式とする」としています。

県議会には、手帳の様式を「プライバシーと利便性に配慮したものに変更することを求める」請願が、日本共産党の小越智子県議が紹介議員となり、中央市の小池裕敏氏が提出。6月議会で継続審議となっていました。中央市議会では3月議会で県への意見書として採択されていました。

小池氏は「東京都にいたこともあって、山梨の手帳は不便だと思っていました。声をあげることで、プライバシーと利便性に配慮したものになって良かった」と話しました。

« ハラスメント救済を 支援ネットが学習会 | Main | 消費税10%「大変」 党甲府・東山地区 甲府駅前宣伝 »

県内情報」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« ハラスメント救済を 支援ネットが学習会 | Main | 消費税10%「大変」 党甲府・東山地区 甲府駅前宣伝 »

無料ブログはココログ