November 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 市田副委員長街頭演説 輿石元参院副議長とともに訴え 南アルプス | Main | 国民平和大行進が山梨入り 梅雨の晴れ間を240人が参加  »

07/13/2019

北杜市議会 日米地位協定見直しの意見書可決

北杜市議会は6月27日、「日米地位協定の見直しを求める」政府あて意見書を全会一致で可決しました。

市民団体「八ケ岳南麓・平和の会」(深沢久代表)が昨年12月議会に請願し、3月議会でも継続扱いとされてきましたが、審査してきた総務常任委員長が発議する形で提案され、21人の議員全員が賛成しました。

意見書では「米軍基地の問題などは各自治体住民の生活に直結する重要な問題」として、昨年7月に全国知事会が提出した「提言」について「高く評価するもの」と明記。①米軍機の低空飛行訓練などについて国の責任で実態調査②日米地位協定を抜本的に見直し、航空法などの国内法を米軍にも適用③必要性を点検した上で基地の整理・縮小・返還を積極的に促進―などを求めています。

日本共産党市議団(清水進、志村清)は、清水氏が請願の紹介議員として、志村氏が総務常任委員として請願の採択に力を尽くしました。同趣旨の意見書可決は県内の議会で初となりました。

« 市田副委員長街頭演説 輿石元参院副議長とともに訴え 南アルプス | Main | 国民平和大行進が山梨入り 梅雨の晴れ間を240人が参加  »

県内情報」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« 市田副委員長街頭演説 輿石元参院副議長とともに訴え 南アルプス | Main | 国民平和大行進が山梨入り 梅雨の晴れ間を240人が参加  »

無料ブログはココログ