September 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« 大企業優遇の政治批判 労農商統一メーデーに800人 | Main | 悲惨さ次の世代に伝えたい 甲府駅北口で「原爆の絵」展 »

05/09/2019

安倍改憲阻止を 憲法集会inやまなし

Kennpousyuukai

甲府駅北口広場で3日、「憲法集会inやまなし」が開かれ、県内各地から約500人が参加し、「安倍政権は退陣を」「9条改憲NO!」のプラカードを掲げ、安倍改憲阻止をアピールしました。

市民団体や5野党1会派の県代表らがスピーチ。日本共産党の花田仁県委員長は「安倍首相が改憲の旗振りをすること自体が憲法違反の暴挙だ。参院選で安倍改憲ノーの審判を突きつけ、安倍政権もろとも9条改憲を葬ろう」と訴えました。

立憲民主党の宮沢由佳参院議員は「9条への自衛隊明記は集団的自衛権を全面的に合憲にすること。絶対に阻止しなければならない」と強調しました。

安保関連法に反対するママの会@山梨代表は「小さな声をすくいあげ、平和を守る国を一緒につくっていきましょう」と訴えました。

甲府市で活動する「学生9条の会」の女性(20)は沖縄の辺野古新基地の埋め立てを強行する政府の異常さを告発。「基地をなくすこと、憲法を守ることは私たち一人一人の責任だと思う」と語りました。

集会後、参加者は「憲法9条守れ」「安倍改憲発議を許さないぞ」などと声をあげながら市中心部をパレードしました。

« 大企業優遇の政治批判 労農商統一メーデーに800人 | Main | 悲惨さ次の世代に伝えたい 甲府駅北口で「原爆の絵」展 »

県内情報」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« 大企業優遇の政治批判 労農商統一メーデーに800人 | Main | 悲惨さ次の世代に伝えたい 甲府駅北口で「原爆の絵」展 »

無料ブログはココログ