2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« 「君が代」強制やめて 新婦人が県教委に申し入れ | トップページ | 賃上げ全くその通り 山梨県労が地域活性化大運動 »

2019年2月27日 (水)

増税はきっぱりやめよ しいば参院比例候補が訴え

Siiba

南関東ブロックいっせい宣伝が行われた15日、日本共産党のしいばかずゆき参院比例候補が山梨県入りし、大月市、都留市、富士吉田市で統一地方選と参院選の共産党躍進を訴えました。

都留市の大型量販店前では、統一地方選の都留市議選(定数16)で3期目をめざす板倉保秋市議とともに訴えました。板倉氏は「市民の切実な声を届け、介護保険料や国保税の引き下げに全力を尽くします。暮らしを守る市政実現に再び議会に送り出してください」と訴えました。

しいば氏は、国会質疑を通じて、「安倍首相の消費税増税の根拠が総崩れになっている」と指摘し「今年10月からの10%増税はきっぱり中止すべきだ」と強調しました。

買い物途中に演説を聞いた男性(80)は「安倍首相はどうしようもない。年金生活で消費税は苦しい。共産党が伸びて増税を止めてほしい」と話しました。

« 「君が代」強制やめて 新婦人が県教委に申し入れ | トップページ | 賃上げ全くその通り 山梨県労が地域活性化大運動 »

活動紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 増税はきっぱりやめよ しいば参院比例候補が訴え:

« 「君が代」強制やめて 新婦人が県教委に申し入れ | トップページ | 賃上げ全くその通り 山梨県労が地域活性化大運動 »

無料ブログはココログ