2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« 福祉後退の市政を批判 甲府市議会 内藤議員代表質問 | トップページ | 頼りになる一瀬さん必ず 市川三郷町議選 宮内参院候補訴え »

2018年9月 8日 (土)

玉城氏勝利へ総結集 沖縄に連帯 緊急県民集会

Dsc_5962

安保破棄山梨県実行委員会と山梨革新懇は6日、甲府市で故・翁長雄志沖縄県知事の遺志を受け継ぎ、県知事選で玉城デ二ー候補の勝利をめざす「沖縄支援連帯緊急県民集会」を開き、83人が参加しました。

安保破棄中央実行委員会の東森英男事務局長が講演し、知事選の意義について「辺野古新基地を許さない結節点であり、改憲を阻止する重要なたたかい。玉城候補勝利で山梨から安倍政権を包囲するたたかいをすすめよう」と訴えました。

日本共産党の赤嶺政賢沖縄県委員長・衆院議員からメッセージが寄せられ、しいばかずゆき参院比例候補が連帯あいさつしました。

山梨から沖縄の8・11県民大会に参加した青年(27)が発言し「勝つことはあきらめないことという言葉は、沖縄の現状を何とかしたい思いがこもっています。みんなで勝つためにできることを頑張りましょう」と訴えました。

現地支援に仲間20人と参加予定の山梨民医連の男性(37)は「微力だけど無力じゃないその思いで玉城さん勝利のためにたたかってきます」と決意を語りました。

集会は「玉城さん勝利へ、基地のない沖縄・日本を願う人々の力を総結集しよう」と県民に支援をよびかけた決議を確認しました。

« 福祉後退の市政を批判 甲府市議会 内藤議員代表質問 | トップページ | 頼りになる一瀬さん必ず 市川三郷町議選 宮内参院候補訴え »

県内情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 玉城氏勝利へ総結集 沖縄に連帯 緊急県民集会:

« 福祉後退の市政を批判 甲府市議会 内藤議員代表質問 | トップページ | 頼りになる一瀬さん必ず 市川三郷町議選 宮内参院候補訴え »

無料ブログはココログ