November 2020
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« 安倍内閣は総辞職せよ 甲府駅で新婦人県本部 | Main | 春闘勝利へ 山梨県労が決起集会 »

03/21/2018

国保税1万430円引き下げ 党議員に答弁

富士河口湖町の3月議会で国保税及び介護保険料の引き下げが実現しました。学校給食費の補助も増額されます。

7日に開かれた町議会で、日本共産党の山下利夫町議は一般質問で「(国保会計は)2016年度決算で黒字額が2271万円で、累積も8595万円あり、さらに基金もある」と指摘。基金による補てんで国保税を引き下げるよう求めました。住民課長は「改正案は、1人当たりの保険税額が1万430円の減額となる」と答えています。

同町の国保税は県内で2番目に高く、町民から引き下げの強い要望が寄せられ、山下氏も議会で繰り返し求めていました。

介護保険料基準額は年額2328円引き下がることになりました。山下氏が12月議会で「介護保険特別会計の2億2千万円の黒字を使って保険料の軽減を」と要求。町は「介護保険基本計画の策定委員会で検討する」と答え、今回、引き下げることになりました。

また、学校給食費については一食当たりの補助額が現行の20円から50円と増額されることになりました。

山下氏は「国保税などの引き下げは、町民の切実な声に町が真摯に応えてくれたものです」と評価し「給食費はPTAなどからも無料化の要望が町に出されているので、引き続き無料化実現を求めます」と語りました。

« 安倍内閣は総辞職せよ 甲府駅で新婦人県本部 | Main | 春闘勝利へ 山梨県労が決起集会 »

活動紹介」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 国保税1万430円引き下げ 党議員に答弁:

« 安倍内閣は総辞職せよ 甲府駅で新婦人県本部 | Main | 春闘勝利へ 山梨県労が決起集会 »

無料ブログはココログ