November 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 安倍9条改憲NO!3000万署名推進へ交流 党巨摩地区委 | Main | リニア新幹線 騒音対策を 甲府市議会 内藤市議が代表質問 »

12/11/2017

太平洋戦争開始76年 「赤紙」配り 訴え 母親大会連絡会

Akagami

山梨県母親大会連絡会(戸田延子会長)は8日、甲府駅などで「赤紙」(召集令状)を模したビラを配布しました。

甲府駅南口では10人が参加。リレートークで、安倍政権の狙う9条改憲を批判し「太平洋戦争開戦の日です。二度と戦争は起こしてはいけません」などと訴えました。通学中の高校生や大学生がビラを手に取り、じっくり見る姿がありました。

宣伝は、県内8カ所で行われ、9団体38人が参加。1470枚の「赤紙」を配布しました。

同日、母親大会連絡会は山梨県革新懇との共催で12・8「県民のつどい」を甲府市内で開き、86人が参加しました。

弁護士の伊藤真さんが「改めて憲法を考える」と題して講演し、一人ひとりにとっての憲法が持つ価値や安倍9条改憲の本質について語りました。伊藤氏は、改憲の発議をさせないことの重要性を強調し「安倍改憲ノー3000万署名が極めて大事です」と述べました。

つどいでは、「憲法の理念が生きる社会へ、多くの人に憲法の大切さを訴えよう」とのアピールを採択しました。

« 安倍9条改憲NO!3000万署名推進へ交流 党巨摩地区委 | Main | リニア新幹線 騒音対策を 甲府市議会 内藤市議が代表質問 »

県内情報」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

« 安倍9条改憲NO!3000万署名推進へ交流 党巨摩地区委 | Main | リニア新幹線 騒音対策を 甲府市議会 内藤市議が代表質問 »

無料ブログはココログ