September 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« 重度心身障害者医療費の窓口無料 復活を求め署名へ | Main | 安倍改憲発議を阻止しよう 山梨憲法集会 »

11/04/2017

基金使い子育て支援を 甲州市議選 川口候補が全力

Kawagutinobuko

山梨県甲州市議選(定数18)が5日、告示(12日投票)されます。日本共産党は、川口信子(70)=現=候補が、現有議席確保へ全力をあげています。

川口候補は、住民負担増や行政サービス切り捨てをすすめてきた市政に対し、子育て支援などを繰り返し求め、子どもの医療費窓口無料が中3までに拡大、さらに入院について18歳までの無料が実現するなど市政を動かしてきました。

また、市直営で管理運営している「ぶどうの丘」施設を民営化する市長の方針に他会派議員と協力して議会で3度否決し、「ぶどうとワインの街」を守るために奮闘してきました。

川口候補は、市民から寄せられる切実な声にこたえ、国保税の1世帯1万円引き下げや学校給食費の無償化などの公約を掲げ「市の財政調整基金約10億円の一部を使えば福祉や子育て支援は充実できます」と訴えています。
 
党と後援会は「有力新人がしのぎを削る激戦のなか、憲法守り、くらしを守るかけがえのない議席を必ず」と訴え、奮闘しています。

« 重度心身障害者医療費の窓口無料 復活を求め署名へ | Main | 安倍改憲発議を阻止しよう 山梨憲法集会 »

選挙情報」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 基金使い子育て支援を 甲州市議選 川口候補が全力:

« 重度心身障害者医療費の窓口無料 復活を求め署名へ | Main | 安倍改憲発議を阻止しよう 山梨憲法集会 »

無料ブログはココログ