June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

国政選挙予定候補

« 子どもの貧困対策さらに 山梨県議会 小越氏が要求 | Main | カジノ誘致に市長は反対を 甲府市議会 内藤議員が代表質問 »

03/10/2017

平和の担い手になる 「らいてう」に学ぶ 国際女性デー山梨集会開催

0304kokusaizyoseide_3

国際女性デー山梨集会が4日、甲府市で開催され、70人が参加しました。米田佐代子さん(女性史研究者、らいてうの家館長)が「国際女性デーのあゆみと平塚らいてうの生きた途(みち)」と題して講演しました。

米田さんは、平塚らいてうが戦前女性の置かれた現状に「命を生む女性が命を守らなければならない、戦争は女の敵」と新婦人協会を設立し、婦人参政権運動に取り組んだことを紹介。らいてうが戦争中、疎開先で食糧難に苦しんだエピソードをまじえ「日本が戦争をしないと誓った憲法9条に大変喜び、被爆国の日本が核兵器をなくす先頭にと訴えてきた」と話しました。

米田さんは「異なる意見の人との対話こそ紛争の解決になる」と強調し、らいてうが「自分の考えた心を大切に、女性たちが平和の担い手に」といっていたように「世界の女性と手をつなぎましょう」と呼びかけました。

集会では、県内で平和や女性の権利向上の運動に取り組む4人が活動を報告し、交流しました。

« 子どもの貧困対策さらに 山梨県議会 小越氏が要求 | Main | カジノ誘致に市長は反対を 甲府市議会 内藤議員が代表質問 »

県内情報」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77775/64996133

Listed below are links to weblogs that reference 平和の担い手になる 「らいてう」に学ぶ 国際女性デー山梨集会開催:

« 子どもの貧困対策さらに 山梨県議会 小越氏が要求 | Main | カジノ誘致に市長は反対を 甲府市議会 内藤議員が代表質問 »

無料ブログはココログ