April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

国政選挙予定候補

« 展望示せば変えられる 甲府駅前で集会 各野党代表訴え | Main | ヒバクシャ国際署名 自治体首長に協力要請 政府対応へ批判の声も 山梨県原水協が27市町村を訪問 »

01/29/2017

民青とユニオンが駅前アンケート 残業代ない・休みほしい・慢性的疲れ… 青年労働者が切実な声

20170122_hatarakikatachosa

民青同盟山梨県委員会と山梨青年ユニオンは1月から、甲府駅前で、平日の夜や休日にアンケートを使って働き方の実態をつかむ活動を行い、切実な声が寄せられています。「ブラック企業根絶!」「まともに生活できる仕事を」などののぼりにも注目が集まっています。

飲食店で調理の仕事をしている30代の男性は、時給800円(山梨県の最低賃金は時給759円)で1日11時間働いています。「以前、工場で働いていた時には朝から深夜の1時や2時、遅い時は4時頃まで働いていたので、今の方がまだ楽です」と語りました。

事務で経理を担当している女性は、週休1日で祝日も仕事。「休みが1日だけだと、体を休めることと家事や雑用で終わってしまう。週休2日あれば、本当は展覧会に出かけたり、編み物をしたり、本を読んだりしたいですね」と話しました。

福祉施設で派遣社員として働く50代の男性は、夜勤を中心に1日12時間働いています。「朝8時に仕事が終わるはずが正午や午後2時、3時になる時もあるのに、残業代は出ません。有給休暇は冠婚葬祭であっても取れません」と述べ、「体は慢性的に疲れています。長時間労働は一人ひとりの生産性を下げると実感しますし、法的な規制は大事だと思う」と訴えました。

« 展望示せば変えられる 甲府駅前で集会 各野党代表訴え | Main | ヒバクシャ国際署名 自治体首長に協力要請 政府対応へ批判の声も 山梨県原水協が27市町村を訪問 »

県内情報」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77775/64823798

Listed below are links to weblogs that reference 民青とユニオンが駅前アンケート 残業代ない・休みほしい・慢性的疲れ… 青年労働者が切実な声:

« 展望示せば変えられる 甲府駅前で集会 各野党代表訴え | Main | ヒバクシャ国際署名 自治体首長に協力要請 政府対応へ批判の声も 山梨県原水協が27市町村を訪問 »

無料ブログはココログ