2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 関東甲信越 原水協学校開く | トップページ | 県議会ウォッチャーが県議会議長に要請 »

2016年12月 6日 (火)

北杜市議選 現有2議席守る

Dsc_0238

11月13日投開票された山梨県北杜市議選(定数22、立候補23人)で、日本共産党は、清水進(60)=現=、志村清(64)=新=両候補が当選し、議案提案のできる現有2議席を守りました。
 2氏の合計得票は2769票(得票率9・57%)で、前回と比べて得票数で998票、得票率で3・28%と大きく伸ばしました。
「参院選での英断に感謝」「私の共産党観が変わった」などの声がアンケートでも次々と寄せられ、共産党への新しい期待と政策への共感が前回と比べて格段に広がりました。
 当選した2氏は「財政は黒字なのに市民生活切り捨ての市政への怒り、『暮らしを守るためには共産党の議席が必要だ』という市民の願いを強く感じた。力を合わせて国保税・介護保険料の負担軽減、高校3年生までの医療費無料化など公約実現のためにがんばりたい」と決意を述べました。
 投票率は71・98%で、前回より2・04%上回りました。

« 関東甲信越 原水協学校開く | トップページ | 県議会ウォッチャーが県議会議長に要請 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北杜市議選 現有2議席守る:

« 関東甲信越 原水協学校開く | トップページ | 県議会ウォッチャーが県議会議長に要請 »

無料ブログはココログ