2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 天候不順で被害拡大 モモやスモモ 党山梨県委が県に 被害農家支援を要請 | トップページ | 米オスプレイ 山梨・北富士演習場で訓練 市街地の夜間飛行も »

2015年8月27日 (木)

女性のレッドアクション 「じっとしていられない」と「参加」の女性も 甲府市

 「憲法違反の戦争法案は国民の手で廃案に追い込みましょう」と訴える「女性のレッドアクション」が26日、甲府市のJR甲府駅南口で行われました。
 新日本婦人の会山梨県本部(石原靖子会長)が呼びかけて1月から毎月実施しているもので、今回で9回目。石原会長ら30人が参加しました。
 署名を呼びかけていた会員に、山梨市在住の女性(63)が「立っているだけでも(参加して)いいですか」と声をかけてきました。
 「『70年安保』があった学生時代はノンポリだったけど、今度ばっかりはじっとしていられなくて、この活動を聞いて来ました」と話すその女性は「戦争だけはしてほしくない。安倍さんは国民に法案の本当の中身を説明しようとしていないと思う。国会の議席数と国民の声は違うことを知るべきです」と述べました。
Dsc_0502


« 天候不順で被害拡大 モモやスモモ 党山梨県委が県に 被害農家支援を要請 | トップページ | 米オスプレイ 山梨・北富士演習場で訓練 市街地の夜間飛行も »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 天候不順で被害拡大 モモやスモモ 党山梨県委が県に 被害農家支援を要請 | トップページ | 米オスプレイ 山梨・北富士演習場で訓練 市街地の夜間飛行も »

無料ブログはココログ