2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 甲府 平和の鐘つき 甲府空襲体験者も | トップページ | 勤務地の行事参加途上の事故 公務災害認定を 甲府地裁に提訴 小学校教諭 »

2015年8月 7日 (金)

戦争法案に「賛成」1 「反対」62 女性のレッドアクション 甲府市

 新日本婦人の会山梨県本部(石原靖子会長)は6日、甲府市のJR甲府駅南口で、8回目の「女性のレッドアクション」に取り組み、「憲法違反の戦争法案は、国民の手で廃案に追い込みましょう」と訴えました。
 36度を超える炎天下、Tシャツや日傘などの赤い物を身につけた会員ら35人が、チラシの配布や署名、「戦争立法 賛成?反対?シール投票」に取り組みました。
 シール投票結果は、40分間で賛成は1人だけで、反対が62人にもなりました。「絶対に反対だよね」とシールを貼った17歳の高校生カップル=山梨市=は「戦争に行かされるのは僕たちだから、学校のみんなも反対だと話している。来年の参院選挙から投票もできるので、戦争はダメという人に(票を)入れたい」と話しました。
 参加者は「1月から毎月、宣伝してきたが、若い人たちの反応が日増しに強まっているようだ」と話していました。
Dsc_0080


« 甲府 平和の鐘つき 甲府空襲体験者も | トップページ | 勤務地の行事参加途上の事故 公務災害認定を 甲府地裁に提訴 小学校教諭 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 甲府 平和の鐘つき 甲府空襲体験者も | トップページ | 勤務地の行事参加途上の事故 公務災害認定を 甲府地裁に提訴 小学校教諭 »

無料ブログはココログ