October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

国政選挙予定候補

« 秘密保護法強行採決に怒り 「撤廃を」の声大きく 5団体が宣伝 | Main | 秘密保護法なくそう 県内3団体 14駅前で宣伝 »

01/07/2014

暴走政治許さぬたたかい隅々に 県内5団体が新春のつどい

山梨革新懇、母親大会県連絡会、県平和委員会、県原水協、県社会保障推進協議会の5団体は4日、甲府市内で「2014年新春のつどい」を開きました。

「新春のつどい」は、1987年以来28回目で、50人が参加して交流、新年からの奮闘を誓い合いました。

幹事団体・社保協の臼井治夫副会長が主催者あいさつし、「安倍内閣の暴走を許さないたたかいを、県内すみずみに広げましょう」と訴えました。

参加者が代わる代わるマイクをにぎり、「沖縄・名護市長選勝利へ支援を強める」「沖縄米軍の北富士砲撃訓練(18日から予定)は許さない」など抱負や決意を述べました。

日本共産党から、小越智子県議、菅沢三郎県常任委員らが参加。小越県議が、秘密保護法廃止法案を通常国会に提出する党の方針を紹介し「国政でも地方政治でも住民要求実現に全力をつくします」とあいさつしました。志位和夫委員長、小池晃副委員長、田村智子参院議員のメッセージが紹介されました。

« 秘密保護法強行採決に怒り 「撤廃を」の声大きく 5団体が宣伝 | Main | 秘密保護法なくそう 県内3団体 14駅前で宣伝 »

活動紹介」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77775/58900083

Listed below are links to weblogs that reference 暴走政治許さぬたたかい隅々に 県内5団体が新春のつどい:

« 秘密保護法強行採決に怒り 「撤廃を」の声大きく 5団体が宣伝 | Main | 秘密保護法なくそう 県内3団体 14駅前で宣伝 »

無料ブログはココログ