November 2020
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« 「学校別」発言撤回を 学力テスト成績公表で知事に 新婦人県本部 | Main | 教育への情熱、市政に 都留市議補選に板倉候補 »

11/04/2013

国保税引き下げよう 甲州市議選 川口候補が第一声

Dsc_0005s

甲州市議選(定数18)が3日告示(10日投票)されました。

日本共産党は、川口信子候補(66)=現=が再選をめざし立候補。新人10人を含む22人が立候補しています。

川口候補は第一声で、「党の市民アンケートで回答者の4人に3人が『生活が苦しくなった』『国保税の負担が特に重い』と答えています」と紹介して「3年間で3倍に増えた市の財政調整基金(15億円)を使えば、くらしや福祉、子育て支援が充実できます」と主張。濃く保税や水道料の引き下げ、中学校3年生までの医療費無料化などの公約実現を訴えています。

党と後援会は、「有力な新人多数が立候補し、大激戦が確実な情勢です。かけがえのない党議席の値打ちを訴えぬき、なんとしても議席を守りたい」と支持を呼びかけています。

« 「学校別」発言撤回を 学力テスト成績公表で知事に 新婦人県本部 | Main | 教育への情熱、市政に 都留市議補選に板倉候補 »

選挙情報」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 国保税引き下げよう 甲州市議選 川口候補が第一声:

« 「学校別」発言撤回を 学力テスト成績公表で知事に 新婦人県本部 | Main | 教育への情熱、市政に 都留市議補選に板倉候補 »

無料ブログはココログ