2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« 重度障害者医療費窓口無料存続を 求める会訴え | トップページ | 党演説会に1000人 »

2013年7月 3日 (水)

選挙区候補が公開討論会 えんどう候補「改憲ノー・原発ゼロ」

Dsc_0026s

参院山梨選挙区(定数1)の立候補予定者6氏による公開討論会(日本青年会議所山梨ブロック協議会主催)が6月29日、甲府市内で開かれ、日本共産党の、えんどう昭子候補は「憲法改悪反対、原発はゼロに」などと訴えました。

ほかに、みんなの現職・米長晴信氏(維新推薦)と、いずれも新人の自民・森屋宏、無所属・坂口岳洋(民主推薦)、無所属・青木茂樹、諸派・田辺丈太郎の各氏が出席しました。

憲法改定には、えんどう候補だけが「反対」を主張。森屋氏は「60年以上が過ぎ、変える時期だ」とし、米長氏は「改正すべきで、道州制とセットで議論を」と述べ、元民主党衆院議員の坂口氏は、「どちらとも言えない」としました。

えんどう候補は「憲法9条は何があっても守らないとならない。国家間の紛争は話し合いで解決する姿勢を堅持すべきだ」と強調しました。

« 重度障害者医療費窓口無料存続を 求める会訴え | トップページ | 党演説会に1000人 »

活動紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 選挙区候補が公開討論会 えんどう候補「改憲ノー・原発ゼロ」:

« 重度障害者医療費窓口無料存続を 求める会訴え | トップページ | 党演説会に1000人 »

無料ブログはココログ