September 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« 山梨革新懇講演会「山梨の地質構造とリニア」 | Main | 盛況 共産党の経済懇談会 小池副委員長が報告 »

03/22/2013

北富士演習場使用協定更改しないで 共闘会議が申し入れ

Dsc_0032s

山梨県の北富士演習場全面返還・平和利用県民共闘会議(北富士共闘・16団体)は3月21日、3月末で5年間の期限が切れる北富士演習場使用協定(第8次)について、岸田文雄外務大臣と小野寺五典防衛大臣あてに、使用協定の更改に反対する申し入れを行いました。

代表団体の桜井真作県平和委員会代表理事や、日本共産党のえんどう昭子参院山梨選挙区候補ら6人が参加。「毎年のように実施されている沖縄米軍の実弾砲撃訓練や、過去3回の日米合同訓練など(実態は)『共同訓練を恒常化せず』とする使用協定に反するものとなっている」などと指摘し、協定を更改しないよう求めました。また、演習場内に100カ所近くの溶岩樹型(溶岩流が樹木を包み込んでできたもの)が存在していることを紹介し「貴重な自然遺産を守るためにも協定更改はすべきでない」と訴えました。

応対した外務省日米地位協定室と防衛省地方調整課の各担当者は、「全面返還・平和利用が山梨県の基本方針であることは承知している」としながら、「北富士演習場は、自衛隊と米軍にとって国防上かけがえのない演習場」などと述べ、「(第9次協定の)円滑な締結に向けて努力している」と答えました。

申し入れには志位和夫衆院議員の秘書が同席しました。

« 山梨革新懇講演会「山梨の地質構造とリニア」 | Main | 盛況 共産党の経済懇談会 小池副委員長が報告 »

県内情報」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 北富士演習場使用協定更改しないで 共闘会議が申し入れ:

« 山梨革新懇講演会「山梨の地質構造とリニア」 | Main | 盛況 共産党の経済懇談会 小池副委員長が報告 »

無料ブログはココログ