November 2020
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« 社会保障の充実を 社保協が県に要請 | Main | 演習場全面返還めざし 北富士共闘会議を結成 »

02/04/2013

えんどう氏が県内民主団体と懇談

日本共産党の、えんどう昭子参院山梨選挙区候補は1月30日、千葉信男県委員長とともに山梨県労や山梨民医連、梨商連などの事務所を訪問し、立候補にあたっての決意を述べ、役員らと懇談しました。

甲府市の平和と労働会館では、県労、医労連、農民連、自治労連、国民救援会の役員らと懇談。役員からは「安倍さんがやろうとしている経済政策では、格差がさらに広がっていく」「高齢化に悩む山梨の農業はTPP(環太平洋連携協定)に参加すれば全滅してしまう。参院選の結果が命運を決するので、共産党に大きく伸びてほしい」などの意見が出されました。

えんどう氏は「国民の過半数は、消費税増税にもTPP参加にも賛成していません。世論と運動をいっそう広げる先頭に立って頑張ります」と話し、国政、地方政治上の諸課題での共同と、選挙での支援、協力を呼びかけました。

« 社会保障の充実を 社保協が県に要請 | Main | 演習場全面返還めざし 北富士共闘会議を結成 »

活動紹介」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference えんどう氏が県内民主団体と懇談:

« 社会保障の充実を 社保協が県に要請 | Main | 演習場全面返還めざし 北富士共闘会議を結成 »

無料ブログはココログ