November 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 党県委員会が民医連に参院選の協力申し入れ | Main | “甲府でもやるじゃん”30回目のパレード »

02/18/2013

原発をなくす山梨県連絡会が総会

Dsc_0001s

「原発をなくす山梨県連絡会」(原発なくす山梨の会・27団体参加)は2月11日、甲府市内で開いた2013年度総会で1年間の活動方針を決め、「山梨から『脱原発』の大きな前進を」とするアピールを採択しました。

総会には60人が参加し、各地で取り組んできた宣伝や集会、学習会などの活動を交流。大震災・原発事故から2年の3・11を中心に、集会や宣伝、パレードなど、創意ある行動を県内各地で成功させることを確認しました。

総会では、日本共産党政策委員会の佐藤洋氏が「原発問題の解決と『即時ゼロ』の共同を」と題して講演しました。

佐藤氏は「(原発をやめれば)電気料金が高くなる」などの原発再稼動・維持派の主張に一つひとつ反論し、(1)異質の危険を持つ原発(2)地震と津波の国・日本には不向き(3)原発ゼロでも電力は確保できる―ことなどをていねいに説明。「『原発は即時ゼロに』の主張こそ最も現実的です」と述べ、「自公政権にもどっても『原発ゼロ』の市民派は元気であり、さらにその周りにいる人たちとの対話を広げていきましょう」と呼びかけました。

« 党県委員会が民医連に参院選の協力申し入れ | Main | “甲府でもやるじゃん”30回目のパレード »

県内情報」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 原発をなくす山梨県連絡会が総会:

« 党県委員会が民医連に参院選の協力申し入れ | Main | “甲府でもやるじゃん”30回目のパレード »

無料ブログはココログ