November 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 中部横断道 沿線住民が反対、会結成 高速道より国道改良を | Main | 社会保障の充実を 社保協が県に要請 »

01/29/2013

明野処分場 安全管理委員会開催

北杜市にある県環境整備センター(明野処分場)の漏水検知システムが2012年12月、2010年に続いて異常値を計測した問題で1月25日、県や北杜市、地元住民代表らでつくる安全管理委員会が開催されました。

県環境整備事業団が、電気工学など5人の専門家による調査委員会を設置し、原因を調査するため廃棄物を取り除いて遮水シートを調べる方針を提案しました。

委員会では冒頭、異常値を確認する約2週間前から発生していたシステムトラブル(ヒューズ断線)を見逃していたことに事業団役員らが陳謝。地元委員は「前回の事故をふまえて、真剣に事業にあたってきたのか疑問だ」と批判し、「(調査委には)処分場問題にくわしい専門家も加え、遮水シート全体の安全性や、前回事故と同じ調査方法でいいのかも検討すべきだ」と主張しました。別の地元委員らも「いろいろな専門家を入れて調査を」「県は地元に来て責任ある説明をしてほしい」と発言しました。

« 中部横断道 沿線住民が反対、会結成 高速道より国道改良を | Main | 社会保障の充実を 社保協が県に要請 »

県内情報」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 明野処分場 安全管理委員会開催:

« 中部横断道 沿線住民が反対、会結成 高速道より国道改良を | Main | 社会保障の充実を 社保協が県に要請 »

無料ブログはココログ