November 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 「原発ノー」パレード | Main | 重度心身障害者医療費窓口無料の廃止やめよ 制度守る会が県に抗議 »

09/12/2012

県議の証人尋問実施へ 海外研修裁判で甲府地裁

山梨県議会の海外研修について住民7人が「観光旅行同然で違法」として、山梨県知事に対し費用の返還を求めた裁判の第10回公判が9月11日、甲府地裁であり、林正宏裁判長は、次回、訴えの対象になっている県議ら11人のうち現職県議3人を呼び、証人尋問を行うことを言い渡しました。

証人尋問が行われるのは、山下政樹、望月勝、堀内富久の3県議です。山下氏は、アメリカ東海岸への視察(2010年1月・3人参加、旅費等費用約269万円)に参加し、望月、堀内両氏は、エジプト・トルコ視察(2010年4月・5人参加、同約449万円)に参加していました。

原告側代理人の長倉智弘弁護士は「視察内容は県政に資するどころか、観光旅行同然なのは誰が見ても明らか。現職県議が裁判に呼ばれること自体、画期的なことです」と話しました。

証人尋問は、11月6日午後1時30分から行われます。

« 「原発ノー」パレード | Main | 重度心身障害者医療費窓口無料の廃止やめよ 制度守る会が県に抗議 »

県内情報」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 県議の証人尋問実施へ 海外研修裁判で甲府地裁:

« 「原発ノー」パレード | Main | 重度心身障害者医療費窓口無料の廃止やめよ 制度守る会が県に抗議 »

無料ブログはココログ